The Days of Treasure

akiringの日々いろいろ

あの頃の西武熱


こんばんは、akiringです。


ここ最近あの頃の西武熱がとまりません。w


夜な夜なモジュールに車両をならべてひとりニヤニヤしています。♪



赤電は先週長男と三岐鉄道に乗りに行ってからというもの、いまだ興奮が冷めません。


どうやら長男も気に入ったようです。w



入線したばかりの新2000系もなかなかカッコイイです。♪



そんな中、ある情報筋から密告がありまして、


日曜日に雨の中、2号機でとある市内の模型店に急行したのでありました。


そこで待っていたのはまさかの…



ドーン!


KATO 10-054 西武新101系基本セット


まさかの旧製品が新品で定価で棚の奥底に眠っていたのであります。



ご覧なさい、この物々しいアーノルドカプラーを。


実は高校時代にこれより更に旧製品を保有していたことがありましたが、


まさか令和の今、こんなオッサンになってから再びこの車両に出会い


購入することになるとはぁ~。



ってなワケで早速整備を行いました。


今自分が尽くせる技術で、今時の仕様に仕上げてみました。


前面のダミーカプラーは電連つきTNカプラーにアップグレード。


側面のステップなどの表現も行いました。



中間はBM式フック付きカプラーに交換し、ジャンパホースの表現も行いました。


ホロは四国2000系用のものを流用しています。



連結間隔はそこそこですが、ジャンパホースがイイ雰囲気です。



M車のBM式工事は予想以上に困難でした。


カプラーの一部をカットして、台車側も大きく削り込みました。



なんやかんやで整備完了であります。♪



細部は最近の製品には敵いませんが、それなりに萌えるようになりました。♪



この台車がお気に入りであります。♪


乗務員室のステップは小さい部品ですが効果は大きいですねぇ。


室内のライトユニットの大きさは製品の古さを感じますが気にしません。w



新旧101系をならべてみました。


写真右の旧101系は実車の車齢は古いですが、模型的には新しいという複雑さ。w



てなワケでウチの西武車両をならべてみました。


最近の西武車両はよくわかりませんが、この頃の車両はやはりキュンキュンします。



今度雪が解けたら富山地鉄までレッドアローに会いに行ってみたいと考えています。


( *´艸`) ムフフっ♪



待望の再販 キハ47 新潟色 青


今宵も夜更かし上等であります。


バレンタインデーの金曜日にTOMIXから待望の品が再販されました。



ドーン!


キハ47 新潟色 青であります。


トイレつきの500番台(M車)とトイレなしの1500番台(T車)。


いやぁ~ようやくの再販であります。



さすがはHG仕様の仕上がりであります。


塗装も細部まで綺麗に仕上がっています。



キハ52の飯山色と同じケースに納めてみました。


眺めてるだけでキュンキュンします。♪



我慢できずにちょびっとモジュールに置いて撮影してみました。


う~ん、最高にカッコイイぞぉ~。


(´∀`*)ウフフ♪



西武鉄道 新2000系


とある方からご覧の車両をいただきました。


ここ最近自分が西武鉄道に夢中であるということを耳にしてのご配慮、感謝致します。


品はグリーンマックス製の西武鉄道 新2000系2両であります。


早速手を加えてみました。


まずは前面のダミーカプラーをTN化しました。



2両ともにT車でありましたが、パンタつき車両を動力化しました。


使用したのはトミーテックの鉄コレ用動力"TM-08R"。


20m級で台車も西武鉄道用住友製が付属しているのでそのまま使えます。


車両側を一部加工して両面テープで固定しました。



中間カプラーもTN化しました。


ホロはKATOの2000系用を使用しました。



実車は2両編成での運用はあるのでしょうか。


とりあえず2両編成で運用してみたいと思います。



おまけ。


同じく西武鉄道701系の先頭車台車を交換してみました。(写真左)


三岐鉄道使用に寄せてみました。