The Days of Treasure

akiringの日々いろいろ

そこそこ小さな車両で卓上走行会


先日につづき昨晩も卓上走行会を開催致しました。


今度はそこそこ小さな車両を出してみました。



樽見鉄道のハイモ295 315は独特なカラーリングが好きです。



そこそこ小さなハイモ295でも、ミニカーブレールでは結構ギリギリです。



つづきましてはJR東日本のキハ100であります。


ウチにはもともとキハ110が在籍していましたが、


このキハ100はキハ110に比べてちょっと小柄なのであります。



急カーブを低速で通過します。♪



こんな小さな卓上モジュールですが、しっかりカントを設けています。



この情景をおかずに白飯3杯は漬物なしでいけちゃいます。w



今度は終着駅モジュールであります。


車両も少し大きくしてみました。


樽見鉄道のハイモ330でります。



この改札口ごしの絵がたまらんのであります。♪



憎きコロナが終息したら、撮り鉄に出かけたいなぁ~。



つづきまして同じく新潟トランシス製の明知鉄道明知100も出してみました。



現在実車ではこの反転カラーの車両も走っています。



この手の小さなモジュールをいろいろ作りたいなぁ~。 (*´▽`*)