The Days of Treasure

akiringの日々いろいろ

永久保存版


おはようございます、akiringです。


書店に立ち寄るとこんなオレンジ色の本が目につきました。


なっ!!


こ、コレはオレンジ色ではなく朱色、首都圏色だったのであります。


"キハ40よ永遠に"
 なんとも心に突き刺さるタイトルと首都圏色のキハ40 1807が表紙を飾ります。



中身はなんと全国で活躍したキハ40がズラリと並びます。


様々な仕様やカラーリングがこの1冊に網羅されているのです。



只見線での最後の活躍や、今も活躍する路線など、まさに永久保存版なのであります。


"旅と鉄道"さん、こんな素晴らしい本をありがとうございます。


(*´▽`*) ♪



名古屋駅にて


HC85系が高山方面へと出発した後もしばらく名古屋駅で鉄分補給を致しました。


313系1000番台のトップナンバーとキハ75系200番台のトップナンバーが並びました。



コロナウィルスの影響なのか"ひだ"は空席がかなり目立ちました。



この"ひだ"は両側貫通顔でした。



パノラマ車両を連結しない"しなの"は4両+2両の編成。



名古屋発の"しなの"は1日13本ありますが、1,3,5,7,9,11,13,15,17,19号は00時発。



"しなの"11号が10番線に入ってきました。



前面ガラスの虫とり作業を施し準備完了であります。


(虫とり作業の様子を撮影した動画はインスタにアップしています。)


久々に充実した時間を過ごすことができました。


(´∀`*)ウフフ ♪



HC85系に遭遇


知多半島でのお仕事を終えて名古屋駅までやってきました。


今月は休みのない自分に、神様がご褒美を用意してくれました。


JR東海がキハ85系の後継を目的に開発した新型車両HC85系に遭遇であります。


ハイブリッド気動車として従来のキハ85系に比べて15%省エネと言われるHC85系。


早朝洗車しているという情報は入手していましたが、


高山方面への試運転に出発するようであります。



側面には"HYBRID"のロゴがついています。



ハイブリッド気動車とは言いますが、ディーゼルエンジンで発電して


電気で走行する電車ということで電車の形式となります。



新開発の台車はかなりシンプルであります。



オデコに大きな標識灯を装備しています。


なので最後尾はオデコが赤く点灯するのであります。



隣に383系"しなの"が入ってきました。


同じ貫通顔ですが印象はかなり違います。



しばらくして高山方面へと出発していきました。



今度は高山本線で撮影したいなぁ~なんて思いました。



つづく